薬膳への想いを綴る 
メッセージ

 
 
 
 

薬膳アーティスト 後藤 香陽子

「健康・無事故こそ財産である」
古くから書店を営む我が家の創業者である
祖父が常々口にしていた家訓です。
休みのない商売屋さんは、身体が資本。
まずは自分達家族が健康でいなくてはいけない、
これが私の原点です。
 
健康であるため、病気になる前に予防しよう
私達人間の土台づくりは食べることです。
薬膳とは、2500年も前から伝わる中国の伝統医学
季節や体質に合わせて食材を選んで調理することです。
食材には身体を冷やすものもあれば、温めるものがある。
その組み合わせを上手に行うことで、身体を健康に保っていく
「未病予防」に繋がります。
日本に昔からある定番料理や、
その地域に合わせた郷土料理は
まさに“薬膳”が元になっています。
 
食材の性質を知るとともに食べる人の体質や体調、
季節の特徴などをふまえて食材の組み合わせを考えます。
きっと皆さんが今何気なく食べている料理の組み合わせには、
健康になる為の知恵がいっぱいです。
家族の健康と笑顔の為に、
簡単で、お手軽で美味しい薬膳料理を
皆さんの食卓に取り入れてみませんか。